江戸川区のマンション・戸建を売りたいあなたへ!

ひよこ(教授)

江戸川区は江戸っ子の街!
戸建てよりもマンション(集合住宅)の世帯数のほうが多い印象があります。

どちらにしろ、不動産業者選びで失敗をすると数百万円の損をするかもしれないため、注意が必要です

不動産を高く売るための”3つ”のポイント

①時期

家を売るなら「1月~4月の春がいい」と言われていますが、
実際は売りたい!と思ったときがベスト!

理由は、依頼~販売活動~決済~引渡しまで3ヶ月~6ヶ月以上かかるためです。

そのため、準備だけでもすぐに始めましょう。
※家の価値は時間とともに値下がりしていきます。

②業者選びを間違えない

駅周辺の地元の不動産屋さん~大手不動産屋さんまで
かなりの数の業者があります。

ですが、得意・不得意があるため、適用に選ぶことで高額査定から遠のく可能性があります。

③不動産の一括査定サイトを利用

1件ずつ問い合わせも面倒ですし、その業者がマンション・戸建の売買が得意とは限りません。

そこで、不動産一括査定サイトを利用して、たった1分でまとめて業者さんに依頼をしましょう。

複数社へ依頼することで、どの担当者が信頼できるか? 売却活動をしてくれるか?
比較検討することができます。

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

【コラム:江戸川区を語る】

江戸川区は、東京と千葉の境にあり都心からは少し距離があります。
そんな江戸川区ですが実は独特な雰囲気があり、とても魅力のある街なのです。

江戸川区の特色として、古き良き下町情緒があふれているということがあります。
小岩や新小岩の駅の周辺など、昔ながらの商店街や居酒屋などの飲み屋が多く、昭和の香りが漂っています。
小岩の菖蒲園は6月になると素晴らしい菖蒲をみることができます。
篠崎公園は花火大会の会場としても知られています。江戸川沿いなど桜の名所が多く存在し、その時期はたくさんの人々が訪れています。

江戸川区の魅力的な観光地として、葛西臨海公園、葛西臨海水族園が有名で人気があります。

とても広くて自然が豊かなのでゆっくりと散策したり。バーベキューを楽しんでいる方々がいます。

葛西臨海水族園はペンギンが可愛くて人気があります。
マグロの水槽がすごいパワーです。大観覧車は東京の風景をみることができておすすめです。

東葛西に地下鉄博物館があります。

様々な電車の展示や電車の運転シュミレーターなどで楽しむことができます。

古い街並みに情緒があって魅力があるのと同時に、歴史のある神社やお寺があります。

善養寺には縦横30メートルの日本一の松の木があります。

静かで風情あふれる美しさが魅力のお寺です。独特の山門がある妙勝寺、船堀の住宅街にある日枝神社などひっそりした佇まいが魅力です。

時代が止まったようなレトロな特色が魅力であり、近代的な観覧車やお花や植物が楽しめるといった魅力など、今昔が入り混じるような独特な雰囲気の江戸川区です。