自宅を売却する際、初めて利用して不動産の一括査定

自宅の売却先を探す人

【50代:男性】

仕事と家庭の問題で都内→福岡県に引越しすることになりました。

「自宅をリフォームして賃貸住宅にして貸し出さない?」

と妻からの意見もあり、リフォーム代や今後の社会情勢を考えると、あまり賢い選択とは言えず、
結局売却をすることで、着地しました。

※東京オリンピックなどで一時、賃貸も人気が出ると思いますが、
私の住む地域は都内ではなりますが、老人の割合が多い地域なので、借り手がいなくなると思ったからです。

不動産屋さんってどこがいい?

  • 学生のとき、1Kのボロアパートを借りたこと
  • 妻と結婚し、マンションを借りたこと
  • 自宅を購入するときに、某デベロッパーにお世話になったこと

と不動産の業界とは縁遠い存在。

駅前は賃貸専門(?)の業者さんばかりだし、
土地やビルなどの仲介業者らしき会社は、ご年配のおじいさんがやっているような
小さなお店・・・

大手たくさんあって、どういう風に問い合わせをして、どこがいいのか?

50を超えたいい大人が、迷子状態でした(汗)

ネットで検索すると・・・

そこでgoogle検索を利用して、”家を売りたい”・”自宅売却”と入力すると
たくさんのサイトがでてきて、結果から言うと”不動産の一括査定を利用すれば簡単”とのこと。

一括査定は車や保険とは違った・・・

今では恥ずかしい思い出ですが、私は査定額=買取金額、だと勘違いしていました。

6年ほど前、エルグランドを売却するときに、車の一括査定を利用しましたが、
あれは買取店が直接私の車を買ってくれる方式。

家の一括査定は、不動産会社が私の家を買ってくれるわけではなく、
”買主さんがだいたいこれくらいで、買ってくれます”といった予想見積です。

※仲介とは、売主と買主の間に立って、話をまとめくれる仕事。

5社ほどお話しを聞いてみて

  1. A社:淡々と話す担当者
  2. B社:喋りが少し早くて、内容が入ってこない
  3. C社:無難で普通
  4. D社:無難で普通
  5. E社:理路整然として、賢いイメージ

どの業者さんも2500万円~2700万円くらいでたいした差がありませんでした。

ただ、E社の担当者は電話口ですが、優秀なセールスパーソンに感じ、
その担当の方に出張査定に来てもらいました。

E社にお願いすることに

E社を含めて2社に来ていただき、話をした結果E社に決めました。

担当者は30代後半とまだ若かったですが、
適当なことは言わず、会話の筋が通っていたからです。

想定よりも100万円高く売れた!

結果的に2600万円で普通ライン。
のことろ2700万円で売ることに成功。

2800万円と高めに設定し、30代のご夫婦が内覧にきたとき
リビングが広く、駅からそこそこ近め、スーパーが夜遅くまでやっている、角部屋
と興味を持ってくださり、結果値段交渉に。

どうやら、早く購入して、早く引渡しをしてほしい!といった感じで
値段はあまり気にしていない? 風でした。

※ローンではなく、現金!!!

とはいえ、相手側の不動産担当の方も2800万円はさすがに高い!
となり、結果的に2700万円で落ち着きました。

まとめ

一括査定の最初の見積はあまり意味のないものでした。

ですが、担当者は各社ともに色があり、担当者の一括査定という面においては
お願いしてよかったな、と思います。