妻の離婚がきっかけで、家を売ることに

離婚届

40代:男性・会社員
離婚で自宅を処分した体験談

28歳の時に妻と職場結婚をし、その時は幸せいっぱいで、
80歳のおじいさん・おばあさんになってもずっと一緒にいると思い込んでいました。

結婚直後、30年ローンで都内にマンションを購入し、
子供はできなかったものの、何不自由なく暮らしていました。

まさかの浮気・・・

相手は私の20年来の友人・・・

当初はかなり妻&友人を攻め立てました。

ですが、私にも落ち度がある点があり、話し合いを何度も重ねてきましたが、
離婚をすることに。

「自宅をどうするか?」

妻が出て行くことになりましたが、私もその場所で生活をしたくなかったため、
結局、売却することになりました。

掃除好きかつ、子供がいなかったおかげ(?)なのか、
壁や床などにキズや穴はなく、また、リビングも広い(※)ほうなので、
高く売れればいいけど、できれば早く処分したいな・・・

と思っていました。

※友人・知人が来客するたびに、リギングが広いと褒めてくれました。

スマホで検索

「家 売る」「マンション 売る」など色々なサイトを検索した結果、

不動産の一括査定サイトを使ったほうが専門業者が見つかりやすい、とのこと。

すぐにスマホを利用して、出張査定を3社に依頼し、
「空気が読めそうな担当者さん」の会社と専任媒介契約を締結しました。

※家を売る理由が理由なので・・・

結果がすぐに?!

高く売りたい気持ちもありましたが、相場より若干安めに設定してもらい
スピードを重視してもらいました。

※相場は1800万円前後でしたが、1780万円でスタート。

すると、売り出し開始後、5日目に”内覧希望”がでて、
その週末に20代後半のご夫婦が着ました。

「お世辞じゃなくて、リビング、めっちゃ広いですね!」

キッチンやお風呂などの水周りも気に入ってもらえたので、その場で
本気の交渉がスタート。

理由は正直に伝えました

当たり前ですが、買主希望者なら「どうして、家を手放すんですか?」と聞いてくるのが
普通です。

最初は、誤魔化そうとも思いましたが、

「すいません、詳細はいえないのですが、離婚したため、私・妻ともこの家からでてきるからです」

「◎◎(※内覧希望者)さん、ご夫妻は新婚と先ほどいいましたが、運気が下がるなど気にするのでしたら、
断っていただいても結構ですよ」

と正直に伝えました。

※本当は、打ち合わせで”べらべら離婚について話をしない”・”ピンチの時には私(※担当者)が代わりに説明する”予定でした(汗)

奇跡? まさかの即決?!

最初はお互い、苦笑い状態・・・
少しきまづい空気が部屋中に流れ、(やっっちまったな・・・)と内心後悔しました。

ですが、

相手夫:「本当のことを言っていただいてありがとうございます。」
相手妻:「正直な方なんですね」

とまさかの好感触?! にはびっくり。

結局「ぜひ、購入したい!」となり、1680万円でそのご夫婦に売りました。

本当は1780万円で売りたかったのですが、理由を理解してくれ、即決してくれたため
値引きをしました。

※ご夫婦は1680万円なら現金で支払いができ、ローンは組む予定がない
と言ってくれたのも理由のひとつです。

(※ローンがあると審査や落ちた場合、面倒なので)

最後に

荷物も少なく、付帯設備も異常なく、ローン審査がなかったため、
内覧~契約~決済~引渡しまで1ヶ月半ほどですべて完了しました。

私は実家に引き上げ、家を売ったお金&私の資産&両親から借りたお金で
ローンを完済しました。

※後日談ですが、買主さんのご夫婦とはメールだけですが、
やり取りをする関係です。