転職&子供の教育がきっかけで田舎へ

田舎の田んぼの風景

【40代男性:フリーランス】

東京のマンションを処分し、妻の地元へ

私は生まれも育ちも、東京新宿生まれ。
田舎へ行くことも滅多になく、30代半ばまでずっと東京のマンション暮らしでした。

※実家や他に住んだ場所はすべてマンション

30歳のときに職場結婚(※デザイン会社)をし、33歳のときに
男の子を授かり、特に問題なく過ごしていました。

妻の田舎へ移住!?

私の両親は東京以外、ほとんど他の土地に行ったことがなく、
昔から「引退したら、田舎暮らしをしたいな・・・」と言っていました。

そんなとき、妻の実家(※北関東のすごい田舎・・・)に全員で移住をしないか?
と半分冗談のようなことを言い始め、当然、反対しました。

ですが、以前から転職、というか独立してフリーランスで活動してみたい!
といった希望がありましたし、子供を育てるのに田舎のほうがいいかも?

と実家のマンションを処分して、妻の田舎に人生初の戸建て住宅を作ることになりました。

※土地は妻の両親に譲ってもらい、平屋(※私の両親)と2階建て住宅(※私)の二棟

過去に不動産屋選びで失敗が・・・

賃貸業者選びで、1回失敗したことがあります。

結婚当初、新婚生活を送るためのマンション(※2DK)を借りたのですが、
そのときの担当者があまり信用できなかったです。

※聞いたことに対して、答えが曖昧なことが多々アリ

今回は数千万円以上なので”慎重”に

賃貸なら10万円くらいの失敗で済みます。

ですが、今回はマンションを売却、しかも実家!

素人見積でも、最低1500万円以上で売れると、わかっていたため、
いつも以上に慎重になりました。

ネット・雑誌・町の不動産屋・・・

いろんな情報を調べてみて、思ったことは
「業者を比較して、いろんな人に査定してもらったほうがいい!」
ということです

不動産の一括査定サイトを利用

費用がかからず、入力も1.2分でできる一括査定サイトを利用して、
実際に4社に査定に来ていただきました。

※ちなみに出張査定も無料でした。

  1. A社:1600万円~1700万円
  2. B社:2000万円~2400万円
  3. C社:1700万円~1900万円
  4. D社:1700万円前後

最高値のB社にお願い・・・
と言いたいところですが、結果的にC社と専属専任契約を結びました。

B社担当者はどうも軽い感じ? がして、先ほどお話しした、賃貸不動産屋の担当に
似ていると思ったからです。

C社の担当者は笑いなど一切なく、やや冷たい感じもありましたが、
理路整然として、正直に話しをしてくれるところが、信用できたからです。

※ちまみに、査定結果はあくまでも”概算見積”です。
実際に買う人は、不動産屋さんではなく、名前も顔も知らない未来の買主さん。

納得の結果?!

田舎の注文住宅は、人気のハウスメーカーにお願いしたので、
申し込み~完成まで1年以上かかります。

そのため、スピードよりも”いかに高く売れるか?”をC社の担当者は
それを元に考えてくれました。

結果から言うと1980万円!

  • 2ヶ月2100万円で勝負:1件内覧あり(※NG)
  • 3ヶ月目~5ヶ月目2000万円で勝負:2件内覧あり(※リビングの広さでNG)
  • 6ヶ月目1980万円で勝負:即決!

1700万円がいいところかな?と、両親も私も思っていましたが、
280万円も高く売れるとは、予想外です。

※ですが、6ヶ月以上かかるとは思っていませんでした。

最初は売れればラッキー的な両親の要望で少し強気の設定をしましが、
やはり決まらず、2000万円のときの内覧希望者で話しが少しまとまりかけたのですが
色々あり、白紙。

そして20万円下げて”即決者”が現れました。

最後に:色々な人と話しをしたほうがいい

不動産の一括査定は複数の業者から連絡が来るため、面倒だな、
と感じかもしれません。

ですが、業者の担当者ごとに”色”があり、話しをすることで
見えなかった問題点や不安点が洗い出された気がします。

時間はかかりますが、業者選びで数百万円以上、売買代金が変わることもあるため、
いろんな担当者にあったほうがいい!

と声を大にしていいたいです。