千葉駅のマンション・戸建を売却予定のあなたへ!

ひよこ(教授)

千葉駅といえば、千葉県を代表する駅!

人気の街のため、あなたの自宅が高く売れる可能性が高いです。

ですが不動産業者選びで失敗をすると数百万円の損をする恐れがあるため、以下の3つのポイントを抑えましょう!

不動産を高く売るための”3つ”のポイント

①時期

家を売るなら「1月~4月の春がいい」と言われていますが、
実際は売りたい!と思ったときがベスト!

理由は、依頼~販売活動~決済~引渡しまで3ヶ月~6ヶ月以上かかるためです。

そのため、準備だけでもすぐに始めましょう。
※家の価値は時間とともに値下がりしていきます。

②業者選びを間違えない

駅周辺の地元の不動産屋さん~大手不動産屋さんまで
かなりの数の業者があります。

ですが、得意・不得意があるため、適用に選ぶことで高額査定から遠のく可能性があります。

③不動産の一括査定サイトを利用

1件ずつ問い合わせも面倒ですし、その業者がマンション・戸建の売買が得意とは限りません。

そこで、不動産一括査定サイトを利用して、たった1分でまとめて業者さんに依頼をしましょう。

複数社へ依頼することで、どの担当者が信頼できるか? 売却活動をしてくれるか?
比較検討することができます。

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

【コラム:千葉市の魅力を買主さんにアピールしましょう!】

千葉市の広大な市域には、東京湾に面した海浜公園がある一方で、郊外には下総台地の豊かな緑が残っている場所があります。

幕張新都心などの近代的な観光地がありながらも、多様な自然風景が保全されているのも特色ではないでしょうか。
海岸沿いの観光地では、潮干狩りを楽しめるのも魅力です。

千葉市にある観光地で歴史的な場所を選ぶなら、加曽利貝塚を外すことはできません。
貝塚としては世界でも最大規模で、国内にある縄文時代の遺跡の中でも代表的なものです。

貝塚の地層は屋根付きの建物で守られているため、雨の日でも安心して観察できます。

見事な眺望を堪能したいときには、千葉ポートタワーに訪れると大満足できるでしょう。

広大な千葉ポートパークにある細長いビルで、千葉市内では主要なランドマークとしても機能しています。

駐車場が無料で利用できることもあって、千葉ポートタワーはドライブで利用しやすい観光地としても人気を集めてきました。

最上部にある展望室からは、空気が澄み切っている日には富士山を眺められることがあります。

緑区にある観光地を選ぶときには、千葉市内の公園で最大規模の面積を有する昭和の森にも注目してみてください。

効率的に散策するために、昭和の森ではレンタサイクルを利用することも人気です。

昭和の森では多彩な植物が育てられているため、春には千葉市のお花見スポットとしても注目されます。

6月にはアジサイも見頃になりますので、梅雨の時期でも観光地としての魅力がなくなることがありません。